入院される方へ

入院手続き

pic 01

入院手続きに必要な書類など
  • 「診察券」(お持ちの方)
  • 「認印」
  • 「健康保険証」「介護保険証」「医療証(医療費限度額認定証・特定疾病療養受療証)」など
  • 「入院証、個人情報に関する確認書、食物アレルギー調査票」
     ※入院証の連帯保証人には患者様と別世帯の方を記入してください
  • 「退院証明書」(※他院から発行されたものをお持ちの方)

pic 02

入院の際にお持ちいただくもの
  • イヤホン、洗面・入浴用品(歯ブラシ、シャンプー、リンス、石鹸、タオル、洗面器など)
  • 日用品(寝巻、下着、かかとを覆う靴、箸、湯呑み・コップ、ティッシュペーパーなど)
    ※寝巻については、診療上又は患者様の都合で用意できない場合、54円/日でお貸ししております。(週2~3回配布、汚染した場合はその都度交換いたします)
    ※スリッパは転倒の危険性がございますので、安全のため靴をご準備ください。
  • 義歯ケース、義歯用歯ブラシ(義歯の方)、スポンジブラシ
    お持ちでない場合には院内ローソンにて販売しております。
  • 薬局から配付された説明書、現在処方されているお薬(内服薬、貼薬、塗薬、目薬)、お薬手帳
    ※インスリンを使用されている方は、器具一式もお持ちください

pic 04

入院中にご協力頂きたいこと
  • 入院生活は共同生活です。お互いに協力し、快適にお過ごしください。
  • 患者様の病状により病室を移動して頂く場合がございます。
  • 患者様の病状変化により、ご家族の方に来院をお願いする場合がございます。
    ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 当院は臨床研修病院であり、医療従事者の教育機関としての機能を担っております。指導医のもと、処置などを行う場合がありますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

pic 03

その他
  • 手術を受けられる方には、改めて「お持ち頂くもの」についてご説明いたします。
  • 個人の持ち物には必ずお名前を記入し、ご自身またはご家族で管理してください。
  • 防犯上、多額の金品や貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。現金等貴重品の管理は、床頭台に設置してあるセーフティーBOXにて自己管理をお願いいたします。
  • 日用品・その他については当院階のローソンをご利用ください。
  • テレビ・冷蔵庫・電気ポット・扇風機・エアーマット等の電化製品の持込はご遠慮ください。
    また加湿器は感染管理上、使用・持込はご遠慮ください。
  • 刃物類(カミソリ・果物ナイフ等)は持込禁止となっています。
  • 患者様持込品及び病院備品の破損について、病室内にて病院側の過失によらず、破損された場合は責任を負いかねますのでご承知おきください。病院の設備・備品等について、患者様の過失により破損された場合は、修理代等の実費をご負担いただくことになります。
  • 職員は、患者様およびそのご家族からのお心付・お礼の一切をご遠慮しておりますのでご了承ください。

このページのTOPへ