所定疾患施設療養の実績状況

介護報酬で、平成24年度から所定疾患施設療養費の算定が始まりました。

対象疾患(肺炎、尿路感染、帯状疱疹)で、治療を必要とする状態となった入所者に対して平成24年度以降に実施した治療管理(与薬、検査、注射等)は下記の通りです。

所定疾患施設療養の実績状況(平成29年度)

(平成29年4月1日~平成30年3月31日)

疾患名件数治療管理の内容
急性肺炎 62件 採血検査、胸部レントゲン、与薬、点滴、酸素吸入 など
尿路感染症 69件 採血検査、検尿、与薬、点滴、細菌顕微鏡検査 など
帯状疱疹 1件 与薬、点滴、軟膏処置 など
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
人数 肺炎 1 1 4 4 10 9 6 11 2 8 3 3 62
尿路感染症 4 9 8 10 6 3 7 4 7 4 3 4 69
帯状疱疹             1           1
日  数 35 59 73 83 95 61 81 88 49 75 36 44 779

所定疾患施設療養の実績状況(平成28年度)

(平成28年4月1日~平成29年3月31日)

疾患名件数治療管理の内容
急性肺炎 32件 採血検査、胸部レントゲン、与薬、点滴、酸素吸入 など
尿路感染症 96件 採血検査、検尿、与薬、点滴、細菌顕微鏡検査 など
帯状疱疹 3件 与薬、点滴、軟膏処置 など

所定疾患施設療養の実績状況(平成27年度)

(平成27年4月1日~平成28年3月31日)

疾患名件数治療管理の内容
急性肺炎 37件 採血検査、胸部レントゲン、与薬、点滴、酸素吸入 など
尿路感染症 75件 採血検査、検尿、与薬、点滴、細菌顕微鏡検査 など
帯状疱疹 0件 対象者なし

所定疾患施設療養の実績状況(平成26年度)

(平成26年4月1日~平成27年3月31日)

疾患名件数治療管理の内容
急性肺炎 23件 採血検査、胸部レントゲン、与薬、点滴、酸素吸入 など
尿路感染症 79件 採血検査、検尿、与薬、点滴、細菌顕微鏡検査 など
帯状疱疹 1件 与薬、点滴、軟膏処置 など

所定疾患施設療養の実績状況(平成25年度)

(平成25年4月1日~平成26年3月31日)

疾患名件数治療管理の内容
急性肺炎 32件 採血検査、胸部レントゲン、与薬、点滴、酸素吸入 など
尿路感染症 56件 採血検査、検尿、与薬、点滴、細菌顕微鏡検査 など
帯状疱疹 0件 対象者なし

このページのTOPへ