地域連携室

地域連携室/医療相談室とは?

地域連携室は「自院と他院・他施設をつなぐ部署」です。
地域の精神科病院としての役割を担うために地域の病院、クリニック、福祉施設、行政機関等との連携体制を整える窓口です。
地域連携室では関係機関との連携を強化することで、地域の保健医療福祉システム作りに積極的に関わると共に利用者様やご家族へのニーズに合わせた情報提供、専門職や機関等へコーディネートをしていきます。

地域連携室/医療相談室の役割

  • 外来新患予約
  • 受診や入院に伴う各種相談への対応
    • 受診を考えているが…
    • どのような治療を行っているのか?
    • 本人がなかなか受診に行きたがらないが、どうしたらいいか?等
  • 退院支援について
  • 経済的な問題、各種制度の利用等について
  • 転院、入院の相談(本人、家族、各専門機関等)
    ※ケースによっては地域の医療機関や行政機関等との連絡、調整を図りながら支援させていただきます。
    ※地域の医療機関や各関係機関とのネットワーク作りを積極的に行います。

初診予約について

初診は完全予約制となっております。TEL 099-269-4111よりご予約ください。

スムーズに診察へつなげられるよう、以下の内容についてお伺いします。

  • 患者様の氏名、生年月日
  • 患者の現在の状態、既往歴、かかりつけ医の有無
  • 現在ご利用中の介護保険・福祉サービス等の内容
  • 受診希望日時
  • 相談者の氏名、連絡先の確認
  • 受診時の同伴者

初めて診察を受けられる方で、事前に問診表が作成できる方は、ご記入し当日ご持参ください。

初診までの健康確認表が作成できる方は、記入して、当日ご持参ください。

  • ※初診1週間前に予約確認のため、ご連絡をさせて頂きますのでご協力をお願いします。
  • ※過去に受診歴がある方でも、最終受診日から1年以上経過された方は予約が必要となります。
    初診予約で1~2か月待ち等、混み合うことがありますので、早目のご相談をお勧めします。

転院・入院相談について(専門機関向け)

事前に診療情報提供書や看護サマリー等のFAX送信を依頼させていただくこともあります。受け入れについて調整後、ご連絡を致します。

※入院についてはできる限り対応させていただくよう努めておりますが、患者様の状態や当院のベッドの空き状況によっては即日の受け入れが難しい場合もございますのでご了承ください。

医療相談室の業務について

  1. 入院手続きに関すること
  2. 療養上の不安や心配ごと、退院支援に関すること
  3. 医療費や生活費など経済的なこと(自立支援医療、限度額適用認定証、生活保護、障害年金等の説明)
  4. 就労に関すること(福祉的就労の情報提供、関係機関との連絡調整、傷病手当等の説明)
  5. 住居に関すること(グループホーム、連帯保証人、アパート等)
  6. 福祉サービス・介護保険サービスの情報提供(各種制度:成年後見制度、手帳申請、施設利用・申請等)
  7. ご家族で困っていること、誰に話して良いか分からないさまざまな心配事(受診させたいが、医療費が払えない・病院に連れて行けない・対応に困っている等)
  8. 自助グループ(アルコールギャンブル依存症など)の情報提供

アルコール依存症(アルコール健康障害)について

詳細はこちら

お問合せについて

電話番号099-269-4111(地域連携室へお問い合わせください)
受付時間 月~金曜日/9:00~17:00(日、祭日・年末年始を除く)
※12:00~13:00は緊急のみの対応とさせていただきます。
土曜日/9:00~12:00
※相談に関する費用はいただいておりません。
※お電話、ご来院どちらでもお気軽にお問合せください。
※ご来院されての相談希望がある方は、あらかじめご連絡ください。