令和元年度 リハ部 活動報告

 

 

平成31年4月13日(土)17:00~19:10

第8回 慈愛会リハビリスタッフ合同活動発表会

第8回慈愛会リハビリスタッフ合同活動発表会が開催されました。

全7演題、活発な質疑応答がありました。

①『ビフォーアフター的地域リハを経験して ~慈愛会での応用を考える~』  

  いづろ今村病院 リハビリテーション部 理学療法士 土井 敦

②『地域包括ケア病棟での取り組み ~報告と今後の課題について~』

  いづろ今村病院 リハビリテーション部 理学療法士 森永 恭子

③『地域包括ケア病棟での情報共有の重要性 ~在宅復帰に向けて~』

  いづろ今村病院 リハビリテーション部 理学療法士 西 賢一郎

④『膝前十字靭帯再腱術後における再損傷と脛骨後方傾斜角度の関連性』

  今村総合病院 リハビリテーション部 理学療法士 村山 佑一郎

⑤『脳梁梗塞により脳梁離断症状を呈し,趣味活動に着目し介入した1症例』

  今村総合病院 リハビリテーション部 作業療法士 宮城 里佳

『純粋な脳梁離断症状を呈した一症例 ~神経症状と自動車運転に及ぼす影響~』

  今村総合病院 リハビリテーション部 言語聴覚士 西田 信太郎

⑦『老健におけるシームレスな生活期リハへの取り組み~生活機能向上連携加算を通して~』

  介護老人保健施設 愛と結の街 理学療法士 原田 良二

 

 

スライド1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スライド2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのTOPへ