院長あいさつ

帆北院長03 コピー

   今村総合病院院長の帆北です。

 日々、医学・医療は進歩しておりますが、今村総合病院は安全でより質の高い医療を提供できるように心がけております。様々な情報が氾濫しておりますので、正しい情報を迅速にかつ正確に伝えることが重要だと感じております。

2017年に新棟がオープンし、「今村総合病院」と名称を変更し、2021年4月現在428床で31の診療科を標榜しております。

 

 今村総合病院の基本方針としては、1. 365日24時間の診療体制で地域の皆様の健康を守る。2. 病診連携を重視し質の高い医療を多くの患者様に提供する。3. わかりやすい十分な説明のもと納得のいく医療を提供する。4. 心に届く慈愛の看護を提供する。5. 働きがいのある職場環境を目指すとともに、職員の資質向上を図る。ことを実践いたしております。

 

 現在、救急車は総合内科を中心に年間3000台を受入れ、手術件数は年間2200件程度で、放射線治療(高精度放射線治療装置:トモセラピー)の件数も増加傾向で年間約3700件の治療を行いました。抗がん剤による外来化学療法は年間約1900件でした。

 

脳卒中センターでは、脳血管障害の患者さんの緊急入院がスムーズに行われており、血栓除去術も約20例行っております。血液内科は従来どおり移植を含めて全国的にも質の高い診療を行っております。泌尿器科は結石センターが九州でも有数の治療数を実施しております。消化器内科は鹿児島大学消化器内科から派遣していただき新体制となりました。血管内治療も悪性疾患や緊急症例を対象に行っております。

消化器外科・スポーツ整形外科・眼科・腎臓内科・透析・循環器内科・皮膚科・回復期リハビリテーション科・精神科・歯科等各部門のQualityをますます高いものとし、全ての事に対してスピード感をもってかつ確実に対応していきたいと思います。

 

 教育面では、大学の医学部を卒業した初期研修医を毎年10名育成する基幹病院です。総合内科を中心に内科専攻医を対象とした研修基幹病院です。看護師特定行為指定研修病院として2019年4月から研修を開始しました。鹿児島県では大学病院に次いで2施設目です。

 

 地域の先生方や薬剤師との連携もしっかりと行っております。また鴨池地区の住民代表の方々にご協力いただき、モニター会議を定期的に開催し、地域からのご意見をいただいております。小中学校の児童・生徒さんから絵画コンクールに作品を出していただき、一部は院内に掲示してあります。

病院の事をお子さん方に知っていただく企画も行っております。当院の保育園もしっかりと充実しており安心して子供さんを預けられる環境も整いました。

  

 2020年コロナ対策は、職員の行動自粛に始まり、発熱外来の設置等病院全体で対応し、コロナ対策と同時に本来の診療も通常どおりに行いました。2021年2月からワクチンの接種がはじまり、感染拡大抑制に期待いたしております。しかし、有効な治療薬が少ないため、また2021年4月現在大都市圏を中心に感染の再拡大が予想されていますのでもうしばらくの間、日々の健康管理と行動自粛の継続をお願いします。

 今後の災害対策として、患者さん・職員・地域の皆さんの安全確保のために、感染症を含む大規模自然災害時にも影響されない事業継続計画(BCP)をしっかりと確立していきたいと考えております。

 

  2021年(令和3年)の干支は、辛丑(かのとうし)で、「変化が生まれる年で全く別のものから活路がみいだせる」という意味があります。

  2020年は、新型コロナウイルス感染症が国内外において日常生活でも大きな影響を及ぼし、多くの言葉も生まれました。今年は,「全く別のものから活路がみいだせる」辛丑の年ですので、これまでにない何か新しい文化が定着するのではないでしょうか。

 今村総合病院の2021年の言葉として、老子の”和光同塵”を選びました。

 “挫其鋭 解其粉 和其光 同其塵”の後半部分です。「この世の中を生きていくには、鋭い部分はなくしたほうがいい。複雑な事ばかり考えるのもよくない。きらびやかに光るものがあったら、意識的にそれをぼかして塵と溶け合うように生きなさい」という意味です。

 

 

 

2021年(令和3年)も地域医療の為に、今村総合病院は最善の努力をいたしますので宜しくお願いします。

2021年4月1日  

スライド1

 

 

 

 

 

 

 

専門 医学博士・元鹿児島大学第一外科講師・鹿児島大学臨床教授

 認定医・専門医

 日本外科学会専門医・指導医/日本消化器外科学会専門医・指導医/日本消化器内視鏡学会専門医・指導医/

 日本消化器病学会専門医・指導医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医/日本臨床腫瘍学会暫定指導医/

 インフェクションコントロールドクター(ICD)/日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医/

   腹部救急暫定教育医/腹部救急認定医/日本外科感染症学会外科周術期感染管理教育医・認定医

 評議員・その他

 日本胃癌学会評議員/日本腹部救急医学会評議員/日本消化器病学会九州支部評議員/

 日本消化器内視鏡学会九州支部評議員/九州外科学会評議員/日本外科感染症学会評議員/

 日本外科系連合学会FELLOW会員

ページTOPへ