OTブログ

やれば出来る!!!

脳卒中センター入院中の患者様への取り組みをご紹介します。

 

紹介する患者さんをAさんと言わせて頂きます.

Aさんは70歳代女性,入院前は身の回りの事は自立しており、家事全般問題無く行えていました。今回脳梗塞を発症したことで利き手である右手に麻痺が出現しました。麻痺は比較的軽症で、手はバンザイができ,指が別々に動かせることができました。

 

介入2日目に食事場面を見ていましたが,右手は膝の上に乗せ,お椀は持たず,左手でスプーンを使って食べていました.Aさんに「右手は使わないんですか?」と伺うと、Aさんから「右手は動かないから使えないよ」と返ってきました。

私はスプーンを使ったり、歯磨き粉を握ったり出来ると評価していましたが、私とAさんの認識に大きなズレがありました。

手足を使わずにしていると、筋力が落ちたり、関節が硬くなり動かしにくくなることがあります。また片手で生活していると姿勢も崩れてしまい、バランスが取りにくくなる可能性もあります。

「使えるから使ってください」と説明しても本人の気づきが無ければ、いくら説明しても使ってくれません。

私はAさんの手はもっと使えるんだ!と気づいて欲しいと考えていました。

 

そこでADOC-Hというipadアプリを使って具体的な目標を立ててみようと考えました。

ADOC-Hとは、食事・整容(手のケア・顔のケア・歯磨き)・トイレ・更衣・入浴など身の回りのことから料理・洗濯・掃除・外出など生活関連動作まで選択することができます。たとえば食事では①箸②スプーン・フォーク③ナイフ④お椀⑤コップ⑥薬⑦拭く⑧配膳・下膳⑨飲物の開閉⑩食べ物の容器の開閉⑪調味料の中でどの場面で手を使用するか担当の作業療法士と決定していきます。

 

ADOC-H導入前にコップを握る練習を行い、右手が使える事に気づいてもらいました。そしてADOC-Hを使って①右手でスプーンを使用して食べる②テーブルを拭く③ハンドソープを押す④手を洗う⑤手を拭く⑥タオルで顔を拭く⑦歯磨き粉をつける⑧歯を磨く⑨ズボンの上げ下げの場面で右手を使うよう目標を立てました。

 

④テーブルを拭く動作は比較的簡単な活動なのでAさんも「これは簡単にできるね」と促さなくても右手を使い続けられました。

⑧歯を磨く動作は疲労もでやすかったので「まずは半分右手でしましょう」と負荷量を調整しました。

動作によっては声かけが必要なことがあったので、病棟の看護師と目標を共有して、声かけと促しをお願いしました。

 

数日が経ったある日、目標になかった新聞紙をめくったり、取っ手のあるコップを握ったりとさらに手を使用するようになっていました。Aさんも自信がついてきたのかもしれませんね。

 

Aさんは回復期病院へ転院となり経過を追うことは出来ませんでしたが、私が担当したときよりもっと生活場面で右手を使用していると思います。

 

リハビリテーションは失った機能を取り戻すために日々治療を行います。

 

作業療法士は手の機能のみならず、身の回り動作・家事・復職・自動車運転など生活の基盤となる活動に対して治療を行います。作業療法目標を立てる際、患者さんと話し合い、生活場面の中で具体的な目標を立てます。そしてその目標に同意したときに初めて治療目標となります。

 

Aさんは手を使えるにも関わらず、手が使えないからと目標がなかなか決まりませんでした。そこでADOC-Hというツールを用いて、生活で手を使うイメージを持ってもらいました。セラピストと一緒に生活場面で手を使い、使えるという実感を得たことで少しずつ自信を取り戻していき、生活場面でも右手を使う頻度が増えてきました。そして今後どの生活場面で手を使うのか目標を立てることができました。

 

今回Aさんを担当したことで、作業療法士としての関わり方を改めて見直すきっかけになりました。

 

急性期は病気を患ったことによる精神的ショックを受ける時期でもあります。患者様の悩みに寄り添いつつ、作業療法士として少しでも出来る事を増やして、次の回復期病院でのリハビリやご自宅での生活に繋げていけたらと改めて思いました。

                                                                                                   作業療法士 福岡 直幸

はじめてご来院の方へ

  • 受付時間
  • 担当医表
  • お見舞い・面会
  • 交通アクセス
  • 電話.099-251-2221

ima gyne

産科公式インスタグラム

いまむらっこのすくすくブログ

  • 特殊外来・センター
  • 総合相談支援センター

看護部のご案内

採用情報

  • 就職をお考えの方へ
  • 卒後臨床研修のご案内

今村総合病院第6回絵画コンクール作品募集

ボランティア募集

病院モニター

今村総合病院 看護師特定行為研修センター

movie sbanner

慈愛会公式Facebook

慈愛会年報

慈愛会グループ

  • 慈愛会グループ
  • いづろ今村病院
  • 今村総合病院
  • 谷山病院
  • 奄美病院
  • 徳之島病院
  • 高麗町クリニック
  • かごしまオハナクリニック
  • 慈愛会クリニック
  • 七波クリニック
  • 介護老人保健施設 愛と結の街
  • 鹿児島中央看護専門学校

費用でお悩みの方 無料・低額診療制度のご案内

新病院建設のあゆみ

ページTOPへ