後期

今村総合病院では専門研修プログラムの基幹施設として内科領域、総合診療領域の専門医の育成を行っており、当院で専門研修を行うことができます。

慈愛会内科専門研修プログラム

救急・総合内科での研修は幅広い疾患群を経験でき、臨床の基礎を作ります。
診療現場の中心として仕事をする事で、様々な場面で頼られる立場となり、現場でのマネジメント力がつきます。卒後4年目以降は当プログラムの連携医療機関でより学びを深め、自分の興味のある分野、診療科を選んで、将来設計を組み立てることができます。

慈愛会総合診療専門研修プログラム

勤務医、開業医、健診医、離島医、在宅医など多様な役割で、年齢やライフスタイルによって自由に働き方や働きの場を変えることができ、都市部でも地方でもひっぱりだこで、何歳になってもつぶしがきくのが総合診療医です。地域住民の近くの頼れる町医者として、自信をもって活躍できる知識と経験を一緒に身につけましょう。